流れ星

流れ星の視聴率推移は?韓国と日本で人気の違いがある?

流れ星 視聴率 推移 韓国 日本 人気 違い
Pocket

この記事では韓国ドラマ「流れ星」の視聴率推移や韓国と日本での人気の違いを調査します。

韓国ドラマ「流れ星」は韓国ではあまり人気が上がらず視聴率もよくなかったようですが、視聴者からはどのような反応があったのでしょう。

日本でもほぼ同時に動画配信されましたが、日本ではとても人気になったようです。

日本と韓国での人気の違いを視聴率の推移やネットの声から調査してみました。

※この記事にはネタバレが含まれます。

 

韓ドラ「流れ星」の視聴率推移は?

韓ドラ「流れ星」は韓国で2022年4月から6月に放送されたドラマです。

気になるのは視聴率~韓国での視聴率を調べてみました。(※ニールセンコリア調べ)

放送日
視聴率
1話
2022年4月22日
1.6%
2話
2022年4月23日
1.8%
3話
2022年4月29日
1.5%
4話
2022年4月30日
1.5%
5話
2022年5月6日
1.5%
6話
2022年5月7日
1.4%
7話
2022年5月13日
1.3%
8話
2022年5月14日
1.6%
9話
2022年5月20日
1.5%
10話
2022年5月21日
1.3%
11話
2022年5月27日
1.2%
12話
2022年5月28日
1.2%
13話
2022年6月3日
1.3%
14話
2022年6月4日
1.3%
15話
2022年6月10日
1.3%
16話
2022年6月11日
1.5%

最高視聴率が2話の1.8%で他の回も1%台の前半と言うことなのでかなり低めです…

でも韓国のケーブルテレビ局制作のドラマは地上波の放送局のドラマよりは低めの視聴率になるのが定番らしいです。

でも同じ時間帯に放送された他のドラマに比べると視聴率はやはり低かったようで…

どうしてなのか気になりますね。

 

韓国は視聴率だけ見ると人気が無い?!

韓ドラ「流れ星」は韓国では視聴率だけ見ると1%台ばかりで非常に低迷しました。

主演のキムヨンデ自身も悔しがっていたようですが、ドラマは視聴率ではないという声も。

視聴率では失敗作と言われても仕方ない数字ですが、本当に人気がなかったのでしょうか?


日本ではどうしても観たい~という声もあったくらい人気があったようです。

 

内容には満足?視聴率に反映されないドラマ!

韓ドラ「流れ星」は韓国では視聴率に反映されないドラマだった理由があります。

ケーブルテレビ局の放送ということ、内容も王道のラブコメで視聴者のメインターゲットも若者でした。

放送も週末の23時近い時間から放送開始でしたので、視聴率に反映されないのも仕方ないような気もします。

若者はリアルタイム視聴しなくても好きな時に観ますよね

なかなか視聴率に反映されない訳ですよね…

 

韓ドラ「流れ星」韓国と日本で人気の違いがある?

韓ドラ「流れ星」は韓国では視聴率だけだと失敗作…と言われているようですが…

日本ではほぼ韓国での放送と同時に動画配信サービス「U-NEXT」での配信が始まりました。

なんと日本では6月に入ってからランキング1位を獲得するなどかなり人気となりました。

韓国と日本では視聴者の反応にかなり差があるようですね!

 

韓国での違和感は…テソン役キム・ヨンデはまだ駆け出しだから?

なぜ韓国では韓ドラ「流れ星」の視聴率が伸びなかったのでしょう?

韓国の芸能事務所の日常をリアルに描いて、絶妙なかけ合いが楽しめる王道ラブコメだったので一定の評価があったようです。

「不動のスター」を演じたテソン役の「キムヨンデ」、スターと恋に落ちる芸能事務所の社員、ハンビョル役のイソンギョンはとてもお似合いのカップル!

ドラマにどっぷりハマった人も多かったはず!

ただネット上では役者さんのイメージと設定に少しズレがあるとの声もあったようです。

韓国ではリアルの俳優として「不動のスター」=「キムヨンデ」というイメージを描くにはまだ若いキムヨンデのイメージが追いついていなかったようです。

ドラマでは不動のスターを立派に演じていたキムヨンデでしたが、リアルでは若手俳優というイメージが韓国ではあるみたい。

さらにイソンギョンがキムヨンデよりも年上ということもあったので、俳優さん達のイメージが先行してしまったのかも…

実際にはとてもお似合いの2人でしたけど!

視聴者の中には違和感があった人がいたのも視聴率に影響したのかもしれませんね。

それだけ演技力抜群のキムヨンデとイソンギョン!

 

韓ドラお決まりのドロドロ展開なしで日本では人気

韓ドラ「流れ星」は日本では動画配信サービスでランキング1位になったこともあり、かなり話題作だったようです。

やはり、最近の韓国ドラマに多い徹底的な悪役が出てこなかったり、嫌な事件が頻繁に起こらないので安心して見られるドラマだったのでは?

芸能事務所で起こる事件はリアルでアンチや友人の自殺、スターの恋愛事情など本当にあるんだろな~という内容が盛りだくさん!

その上に平和的なラブコメを観ることができる…

観ていてほっこりできた人が多く、日本では人気になったようです!

 

まとめ

韓国ドラマ「流れ星」は韓国の視聴率推移を見ると、視聴率こそあまりよくありませんでした…

でも1度観ればひきこまれる韓国芸能界のリアル、王道ラブコメに視聴者は興味津々になりますよね!

韓国では定評があったのにドラマがあまり人気にならず、視聴率に反映されないドラマだったのが残念…

日本では配信直後から動画配信サービスでランキング1位になって人気になりました。

韓国では視聴率推移を見ると視聴率は伸び悩んでしまいましたが、韓国と日本での人気の違いは出演俳優さんの認知度が影響したのかもしれません。

テソン役キムヨンデはかっこいい~それだけで見続けます♪

韓国ドラマ「流れ星」は観たら面白いのは間違いない作品です!

ドラマの内容が評価されていても、視聴率に反映されないのは俳優泣かせ…