ナルコの神

ナルコの神は視聴率が低い?韓国や海外の反応は日本より人気が低い?

ナルコの神 視聴率 韓国 海外の反応 日本 人気
keiko-yamane
Pocket

実話を基にしたストーリーが話題を呼び、NetflixではTOP10入りの続く大人気韓国ドラマ「ナルコの神」はもうご覧になりましたか?

Netflixでの配信ということもあり韓国だけでなく日本、そして海外でも様々な反応や反響がありました。

6話という話数での濃縮された物語が見応えたっぷりで、豪華俳優陣の共演もとても話題となっています。

そんな人気作品の視聴率は、高いのでしょうか?低いのでしょうか?

ファンにとっては気になりますよね!

そこで今回はドラマ「ナルコの神」の視聴率が低いのか、また日本だけではなく韓国や海外での反応もまとめてみました。

日本での人気作品、海外での評価はどんな感じかな!?

 

韓国ドラマ「ナルコの神」の視聴率は低い?

Netflixのオリジナルシリーズとして配信された韓国ドラマ「ナルコの神」は、SNSで調べれば調べるほど『面白い!』という感想が後を絶ちません。

実際にドラマを見た人の反応はとても良いように思えますが、実際に韓国での視聴率はどれくらいだったのでしょうか。

さらに、日本での視聴率も調べてみたのでご紹介します!

面白い作品は、誰が見ても面白いはず~!

 

「ナルコの神」韓国国内での視聴率はどれくらい?

実は韓国ドラマ「ナルコの神」には、視聴率というものはありませんでした

というのも、このドラマはNetflixで製作され独占配信されているものなので、そもそもがテレビドラマとは少し違います。

韓国で放送されつつ、Netflixでほぼ同時配信さている「月火水木金土」や「シスターズ」は韓国のテレビ局で製作・放送さているので視聴率が測れました。

ですが「ナルコの神」はNetflixでの配信が前提でテレビ局での放送がされていないので、テレビドラマ同様の”視聴率”は測れないのです。

しかしNetflixでは独自の視聴数を一覧にしたグローバルトップ10というものを発表しているので、そちらは後ほどご紹介していきたいと思います!

Netflixは視聴率じゃなくて視聴数ランキングなんだね!

 

「ナルコの神」日本での視聴率も調べてみた!

韓国ドラマ「ナルコの神」について韓国国内での視聴率はNetflix製作・配信ドラマのためありませんという結果でしたが、日本ではどうでしょうか。

調べてみましたが、やはり日本でもNetflix配信なので視聴率というものはありませんでした

地上波やケーブルテレビとはまた違うんだね~。

 

「ナルコの神」は日本よりも韓国や海外での人気が低い?

Netflixが製作し独占配信している韓国ドラマ「ナルコの神」ですが、韓国や海外での実際の反応はどうなっているのでしょうか。

もちろんNetflixが視聴可能な国であればほぼ見ることが出来るので、どの国でどれくらい見られているのかは確かめることが出来ます。

それが先ほど記載した、Netflixが発表しているグローバルトップ10というランキングです。

韓国ドラマ「ナルコの神」はドラマ”非英語部門”でのランキング参加となります。

「ナルコの神」は何位にランクインしてるかな!?気になる~♡

 

韓国と海外の反応や口コミを徹底調査!

日本でNetflixを開くと毎日のランキングが見れるようになっていますが、これは韓国でも同じ仕様です。

”今日のTV番組TOP10”という形式で紹介されていますが、ドラマ「ナルコの神」は9/29付けの韓国Netflixでのランキングは韓国ドラマ「シスターズ」に続き2位でした。

おおっ!これは韓国内でも注目度が高い証だね!

さらにグローバルトップ10のドラマ非英語部門では、9/12~9/18の週で1位となっていたことが分かりました!

記事にはこのように書かれています。

韓国ドラマ「ナルコの神」が、Netflixのグローバルトップ10(9月12日~18日)のドラマ(非英語部門)で1位を獲得した。これまで7週連続1位だった「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」は4位となった。

引用元:https://www.cinematoday.jp/

7週も連続記録を出していたドラマを抑えての1位は、相当な注目度の高さ視聴者数の多さを物語っていますね。

ネット上の口コミも様々な反応がありました。

40代男性
40代男性
全く飽きなかった。どの登場人物にも裏がある。面白いはずだ。
40代女性
40代女性
キャラクターがカッコ良く、見ていて痺れた!

どの国でも、やはり人が「面白い」と思うドラマは同じようです。

韓国や海外での反応が高いことは分かりましたが、肝心の日本ではどうでしょうか。

韓国ドラマは日本で大人気だから「ナルコの神」も評価が高いんじゃないかな!?

 

日本での人気はいったいどれくらいあるの?

NetflixのグローバルTOP10では見事1位に輝いた韓国ドラマ「ナルコの神」ですが、日本の”今日のTV番組TOP10”では9/29付けでのランクインはありませんでした

韓国や海外での反応をもとに考えると、少し意外な気がしますね!

ちなみに日本での9/29日付けのTOP10はこのようになっていました。

  1. 韓国ドラマ「シスターズ」
  2. 韓国ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」
  3. 海外ドラマ「ダーマー」
  4. アニメ「リコリスリコイル」
  5. 韓国ドラマ「田舎街ダイアリーズ」
  6. 日本ドラマ「六本木クラス」
  7. アニメ「ようこそ実力至上主義の教室へ」
  8. アニメ「アオアシ」
  9. 韓国ドラマ「梨泰院クラス」
  10. アニメ「CYBERPUNK」

 

「ナルコの神」が同日のTOP10入りを果たした国は主に韓国・台湾・香港・シンガポールなどのアジア圏が多く目立ちます。

日本でランクインしないことは不思議な気もしますが、日本では国内のドラマやアニメもランクインしていたので、日々ランキングの入れ替わりも早い印象です。

もちろんランクインしていた日もあるから、日によって差があるんだね!

SNSやネット上の評判を見ると実際見終えた人の感想はかなり良い評価が多かったので、日本での人気も高かったと言えます。

時の流れは早いんだ・・・ううっ

 

まとめ

今回はNetflixにて絶賛配信中のドラマ「ナルコの神」の視聴率をお調べしましたが、こちらは視聴率自体無かったことが分かりましたね。

ですが韓国や主にアジア圏の海外の反応も良く、かなり人気が高いことが分かりました。

日本での人気も、他の国と比べるとやや少ないように思えますが反応は良いと感じます。

「ナルコの神」は6話と短い話数なので、SNSでも日本のファンは「完走」と言って見終えている人が多く見られました。

最新の日本での人気ランキングが上がらないのは、そこも要因の一つと言えますね。

これだけ海外の反応が良いので、「ナルコの神」の口コミがもっと広がっていくと日本でもまたランクインする日があるように思います!

面白いと感じたドラマの輪、もっと広がるように応援だ~♡
error: Content is protected !!
記事URLをコピーしました