ナルコの神

ナルコの神最終回ネタバレ!衝撃の結末はイングとヨハンの攻防?

ナルコの神 最終回 ネタバレ 結末
keiko-yamane
Pocket

みなさんは6話という話数でスピード感あふれるフィナーレとなった韓国ドラマ「ナルコの神」は、もうご覧になりましたか?

衝撃の結末となった最終回に、SNS上でも様々な感想やネタバレが見られました。

中でも多かったのが、やはり主人公のカンイングと神父・ヨハンとの攻防について。

見ている側としては、ハラハラドキドキの連続でしたね!

そんな衝撃の展開となった「ナルコの神」最終回の結末を、今回ネタバレ付きでご紹介したいと思います。

イングとヨハンの攻防は果たしてどんなラストを迎えたのでしょうか?

衝撃のラスト!?どんな結末か早く知りた~い!!

 

韓国ドラマ「ナルコの神」最終回のネタバレを紹介!

Netflixで配信されている韓国ドラマ「ナルコの神」は、先日の6話でついに最終回を迎えました。

豪華なキャストと海外ロケ、そして総額約400億ウォンを投じたと言われている製作費が話題となり韓国国内だけでなく日本でも大人気でした。

そんな「ナルコの神」ですが、結末はいったいどうなったのでしょうか?

最終回を大きく3つに分け、ネタバレ付きでストーリーをご紹介します!

最終回の内容が分かっちゃう!?これは見なくちゃ!

 

最終回のネタバレその①|プエルトリコへ向かえなかったイング!

コカインを飛行機に乗せプエルトリコへ送ることにしたヨハンですが、イングもその飛行機に乗り込み脱出するという作戦でした。

そこでDEAと国家情報院に保護される予定でしたが、ヨハンからスリナムへ残るように言われてしまいます。

プエルトリコはアメリカ自治領ということもあり、到着した飛行機は国家情報院サンマンたちの手により包囲されヨハンの部下・サンジュンは捕まりました。

ところがヨハンと連絡を取ったサンジュンの機転の利いた言葉により、ヨハンは作戦に支障があったことに気づいてしまいます・・・。

な、なんてことに!!イングは大丈夫なのかな?

 

最終回のネタバレその②|イングの正体が組織にバレた?

DEAが乗り込んでくることに気づいたヨハンの部下によって、イングは銃を突きつけられることに。

ギテはイングに銃を向け、イングは絶体絶命のピンチを迎えます。

しかしそこへ、DEAと傭兵部隊が突入し凄まじい銃撃戦となりました。

ヨハンは車で逃走を図りますが、それに気がついたイングも負けじと車で追いかけます。

最後のあがきで川からボートへ乗ろうとするヨハンを必死で食い止め、イングたちは激しく交戦しました。

イングは民間人なんだよね!?大丈夫かな・・・

 

最終回のネタバレその③|ヨハンの逮捕で無事決着へ・・・

ヨハンを攻防の末締め上げたイングのもとへ、国家情報院たちが到着します。

その結果、ヨハンは無事逮捕されることとなりました。

全てが終わり、韓国へと帰国したイングは家族と感動の再開を果たします。

長いようで短かった・・・イングが家族とまた会えて本当に良かったね!

 

韓国ドラマ「ナルコの神」ヨハンとイングの衝撃の結末と感想!

無事にヨハンが逮捕され、イングも家族と再会し物語は終幕となりました。

実は結末に後日譚があり、時は飛んで6か月後となります。

車の整備工場を再スタートさせたイングのところへ、国家情報院のサンマンがやって来るのです・・・。

家族と再会してエンドじゃないの?サンマンは何をしに来たのかな・・・

 

ヨハンからもらったサインボールの意味は?

国家情報院であるサンマンは現金が用意出来なかったためイングへバーを譲ろうと言いますが、イングはそれを拒否します。

さらに彼が捕まったヨハンと面会をした際、ヨハンからイングへの伝言を預かっていました。

それは、イングへとあげた野球選手のサインボールを返して欲しいとのことでした。

ヨハンからもらったサインボールは偽物だと思っていたイングですが、実は本物だったのです。

お金にばかり目が行き危ない橋を渡ろうとしていたイングは、今回の件を経て家族の大切さと本当の強さを知りました。

ヨハンが唯一本物だったとしたそのサインボールは、そんなイングの心とストーリーを表しているかのように思えます。

人生の中で何が本当に大切な物なのか、それが分かったイングを表現しているのかな・・・♡

 

最終話まで見終えた人の感想を調べてみた!

イングが飛行機に乗れないという作戦の失敗から色々と勘づいてしまったヨハンとの死闘を経て、無事ハッピーエンドへとたどり着いた「ナルコの神」。

物語は衝撃の展開を繰り返しての結末となりましたが、6話を見終えた人の感想を調査してまとめてみました!

  • これはドラマでいいの?最終回まで規模が映画!
  • 豪華イケオジ集団の夢のドラマだった。最高~
  • 実話を基にしてるって本当?こんな一般人実在したの!?
  • 展開が気になって1日で全話見終えた。
  • 予想外のことがたくさん主人公に降りかかったり、すごく面白かった!
  • 最後まで満足のいく、まとまりの良いエンディングだった。

やはり、怒涛の展開が気になって最後まで見たという人や最終回まで面白かったという感想が多いように感じます。

最終回も無事に主人公が帰国できるというエンディングだったので、ハラハラ続きだった視聴者も安堵できたようです。

また、所々に「イケオジ」というワードも多くありました!

今回は主人公やメインキャラクターがほぼ、30代後半~50代くらいの年齢層だったのでそんな俳優陣に魅せられた人も沢山いたということですね♪

これを機にイケオジにハマっちゃうかも!?

 

まとめ

Netflixで全話配信されている韓国ドラマ「ナルコの神」の、衝撃の最終回をネタバレと一緒にご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

主人公イングと神父と裏組織のボスという2つの顔を持ったヨハン、2人の攻防は手に汗握る衝撃の結末となりました。

家族と再会してのハッピーエンドだけではなく、イングとヨハンの6か月後のくだりを加えることでより興味深い考察を産む結末ですね。

今回のネタバレを参考に、「ナルコの神」をもう一度最初から最終回まで見返してみても面白いのではないでしょうか♪

何回見ても、新しい考察が出来て面白いはず~!
error: Content is protected !!
記事URLをコピーしました