トンイ

トンイ相関図キャストEX一覧!カメオ登場人物もお届け!

トンイ 相関図 キャスト EX 一覧 カメオ 登場人物
Pocket

韓国ドラマって面白いですよね♪

その中でも今ご紹介したいのが、「トンイ」。

韓国では2010年から放送されてましたね。

韓国ドラマ「トンイ」は、朝鮮王朝第19代王・粛宗(スクチョン)の側室となり、後々に名君英祖(ヨンジョ=イ・サンの祖父)の母になりました。

波乱万丈の生涯を描いた韓国歴史ドラマなんだって。
全60話の長編作だよ!

長編なうえ登場人物も多く相関図キャストEX一覧は必須です。

同時にカメオ登場人物も紹介していきます。

明るく努力家、正義感が強くて知性と行動力にあふれたトンイ。

権力闘争と陰謀渦巻く王宮内で、自らの手で運命を切り開いていった素晴らしくかっこいい女性の話。

そんな「トンイ」の登場人物は気になる所ですねそれではトンイ相関図キャストEX一覧!カメオ登場人物も紹介していきたいと思います。

 

韓国ドラマ【トンイ】相関図キャストEX一覧!

出典元:TVOテレビ大阪

韓国ドラマ「トンイ」は、キャスト相関図にもあるように西人(ソイン)派と南人(ナミン)派に分かれていて、朝鮮王朝では高官たちの派閥闘争がとても激しかった時代です。

粛宗(スクチョン)の時代は南人(ナミン)派と西人(ソイン)派が熾烈に争っていたみたいだよ!
張禧嬪(チャン・ヒビン)が南人派、仁顕王妃(イニョンワンフ)が西人派だよ。

結果的には、西人派の仁顕王妃が廃妃されて南人派が勢力争いに勝ったことになりました。

そうなると西人派も黙っていないよね―!

彼らは虎視眈々と南人派を追い落とす機会をうかがっていたらしいです。

そんな西人派にとって“希望の女神”となったトンイこと淑嬪・崔氏(スクピン・チェシ)だったみたいですね。

それでは、「トンイ」主要人物の紹介にいくよ!

 

ハン・ヒョジュ/トンイ (淑嬪崔スクピンチェ)

粛宗(スクチョン)の側室となり、後々に名君英祖(ヨンジョ=イ・サンの祖父)の母になる本作の主人公、明るく努力家で、正義感が強く、知性と行動力に溢れています。

幼少時は賎民の出身として貧しい幼少期を送っていたみたいだよ

ある日国賊の汚名を着せられた父親や兄と死別する事になり、その後に冤罪を晴らすために宮廷入りするんです。

女官を経て王である粛宗に見初められるんだって

一度は宮中から追放されるが、粛宗からの願いもあって第46話で宮中に戻ります。

しかし最終回では粛宗の説得さえも振り切り「父と兄と同じく貧しい者のために生きたい」という固い決意で宮殿を離れ、民のために様々な場面で尽力して亡くなります。

それではハン・ヒョジュのプロフィール紹介にいくよ

 

  • 名 前: ハン・ヒョジュ
  • 生年月日: 1987年 2月 22日(35歳)
  • 身長/体重: 170cm, 47kg
  • カテゴリ: タレント、女優
  • デビュー: 05年ドラマ『ノンストップ5』
  • 学 歴: 東国大学演劇映画科在学中
  • 趣味/特技: 映画鑑賞、ピアノ

2006年に、ユン・ソクホプロデューサーの季節シリーズ完結編『春のワルツ』の主演に抜擢されます。

2013年11月22日 映画「監視者たち」で、第34回青龍映画賞・主演女優賞を受賞したんだってすごいね

 

チ・ジニ/粛宗 (スクチョン)役

朝鮮王朝第19代王・粛宗(スクチョン)女官のオクチョンを寵愛して、妊娠を機に承恩尚宮から正式な側室にしました。

同時に王であることを隠している時にトンイと知り合って彼女に信頼を寄せるようになったみたい
トンイを正式な側室に迎えて寵愛するようになるよ

だけどトンイを宮中から追放しないとならない事件が起きてしまいます。

しかしその後もずっとトンイを見守っていた粛宗(スクチョン)、王子クムと偶然出会ってわが子の成長に驚きます。

粛宗(スクチョン)の愛を感じるね

そんな男らしいチ・ジニのプロフィール紹介に行ってみましょう。

  • 名 前: チ・ジニ
  • 生年月日: 1973年 6月 24日(49歳)
  • 身長/体重: 178cm, 71kg
  • カテゴリ: タレント、俳優
  • デビュー: 99年チョ・ソンビン ミュージックビデオ『三級映画のように』
  • 学 歴: 明知大学金属デザイン科
  • 趣味/特技: バスケットボール、パラグライダー
俳優としてデビューする前は商業デザイナーやアシスタント・カメラマンとして活動していた、多彩なチ・ジニ。

 

イ・ソヨン/チャン尚宮(禧嬪ヒビンチャン氏、オクチョン)役

粛宗(スクチョン)の側室となって(一時王妃) 景宗の母でもある。王の寵愛と信頼を受けて承恩尚宮から世子を生んで「禧嬪」となります。

最初はトンイの才能を認めて監察府の女官に昇格させたよ!

でも、トンイが側室になって子供が生まれると⁈

自身の息子の世子をひたすら守って、トンイを恋敵として強い憎悪を持つようになります。

その後、権力欲と野心に目覚めて、自ら悪事に手を染めていくようになります。

後に王命により廃位されたチャン尚宮。

その後も悪事をたくさん働いて仁顕王妃を呪詛します。

トンイらの殺害を命じたり、自分たち一派の策略がばれたことで第55話で王命による毒殺系で死去してしまいます。

欲を出し過ぎると悲運な人生をたどることになるね
それではイ・ソヨンのプロフィール紹介にいってみよう!

  • 名 前: イ・ソヨン
  • 生年月日: 1982年 4月 16日(40歳)
  • 身長/体重: 169cm, 49kg
  • カテゴリ: タレント、女優
  • デビュー: 02年映画『THE KISEI-寄生』
  • 学 歴: 韓国芸術総合学校演劇院
  • 趣味/特技: 器械体操、チェロ、ジャズダンス、パンソリ
2010年にMBC演技大賞に選ばれてるよ!

あどけない顔の中にも挑発的なセクシー美漂う雰囲気があるイ・ソヨン、男性ファンも多く獲得しています。

映画『覆面ダルホ』では歌声も披露しているんだって素晴らしい。

 

ペ・スビン/チャ・チョンス役


出典元:ABEMA

剣契(コムゲ)のリーダー格でトンイからは「チョンスにいさん」と呼ばれています。

彼女の息子である延礽君(昑、クム)からは「伯父上」と呼ばれていました。

剣契が罠に嵌められた時に重傷を負い、トンイと離れ離れになってしまうよ。
兄弟が離れ離れになるなんて悲しすぎるよね!

それから6年後は捕盗庁(ポドチョン)の仵作人(オジャギン:検死官)になって、後に武官になります。

その後も右捕盗庁(ウポドチョン)の武官から内禁衛(ネグミ)軍官、内禁衛従事官(チョンサグァン、従六品相当)となっていきます。

すごい出世だね!

だけど、トンイの宮中からの追放に先立って、絶海の孤島への流刑となりました。

最終回でソ・ヨンギの後を継ぐように内禁衛へ復帰して、最後には内禁衛将へと昇格します。

そんな着々と出世していくチャ・チョンス役を演じるペ・スビンのプロフィールを紹介していくよ。

  • 名 前: ペ・スビン
  • 生年月日: 1976年 12月 9日(45歳)
  • 身長/体重: 178cm, 68kg
  • カテゴリ: タレント、俳優
  • デビュー: 2002年中国ドラマ「記憶の証明」
  • 学 歴: 大真大学
  • 趣味/特技:映画鑑賞、水泳、ジャズダンス

ペ・スビンは2000年代前半に「海神」や「朱蒙」などの時代劇で注目を浴びた俳優です。

演技の幅が広い実力派俳優なんだって。

 

チョン・ジニョン/ソ・ヨンギ役

捕盗庁(ポドチョン)の従事官、幼い頃のトンイが発した父は無実だという言葉がずっと気になっていたみたいです。

トンイを気にかけてくれる優しい人。
宮廷で出会ったトンイの捜査能力を信頼していたみたい。

最初は彼女がヒョウォンの娘であることに気が付かなかったんです。

でも、それに気付いて最初は嫌悪したけど「親友を巻き込ませないように敢えて無実の罪を被った」という真実を知ることになります。

それから以降は励ますと共に支える存在となっていくよ。

最終回では、宮廷の官職を全て辞めて野に下り、賎民が武官になるための教官となったようです。

その時トンイから「とても明るくなった」と言われたみたいです。

宮廷は自分には合わない一番大事なのは生まれよりも志だ、と爽やかな笑顔で答えたって。
志を持ち続けるって素敵は事だね。

続いてチョン・ジニョンのプロフィール紹介にいきたいと思います!

  • 名 前: チョン・ジニョン
  • 生年月日: 1964年 10月 16日(57歳)
  • 身長/体重: 173cm
  • カテゴリ: 俳優
  • デビュー: 1988年演劇「漢江の対決」
  • 学 歴:ソウル大学校国語国文学科
  • 趣味/特技:シナリオライター、演出家、作家
チョン・ジニョンは一言で表現するのなら「学者俳優」なんですって。

テレビの時事番組で進行役を担当して、演技だけでなく知性で視聴者を魅了したそうです。

 

韓国ドラマ【トンイ】カメオ登場人物は誰?

ドラマの見どころの一つ、カメオ出演の紹介です。

サプライズ的な楽しみでもあり、重要な役どころでもあるのでいつ登場するのかワクワクしますね。

そんなカメオ出演についてまとめて見ました。

  • カメオ出演:映画やドラマで大物著名人が、印象的な登場の仕方をする事。
  • 特別出演:主演クラスの俳優に、特別に出演してもらう事。

それでは、トンイに出演したカメオをご紹介していきます。

 

ナム・ダルム/ウンピョン君役

出典元:u-next

トンイ第5回で登場したのがウンピョン君、人気子役のナム・ダルムです。

ウンピョン君の誕生祝いの宴でしたね。
この子はいったい誰の子でどんな関係性なの?

多くの方が疑問に思いましたね、そもそも(君)とはなんなのでしょうか?

中殿(チュンジョン)から生まれた男子は大君(テグン)で、後宮から生まれた男子は君(クン)ですね!

君号を持つ王族も少なからずいるみたいで。トンイのウンピョン君は王族となっています。

それにしても愛らしい笑顔に癒されます。

そんなウンピョン君を演じた、ナム・ダルムのプロフィール紹介にいってみよう。

子役で大活躍したナム・ダルム、大人になりましたねー。

ナムダルムは地下鉄駅で子供番組の作家にスカウトされて、わずか7歳で、2008年MBC「ポポポ 子供クイズ」で芸能界デビューしたんです。

  • 名 前: ナム・ダルム
  • 生年月日: 2002年 6月 13日(20歳)
  • 身長/体重: 168cm
  • カテゴリ: 俳優
  • デビュー:2009年KBSドラマ「花より男子
  • 学 歴: 中央大学(公演映像創作学部演劇専攻)
  • 趣味/特技:絵画、バイオリン、テコンドー

まだまだ先かと思っていた兵役ですが、2022年2月8日に入隊されましたね!

かねてから早く兵役につきたい、と思っていたようでこのタイミングとなったようです。

兵役頑張って欲しいですね。

デビューから年3作以上、通算40作ほどの作品に出演してきた子役スターです。

今年、韓国年齢20歳を迎え子役を卒業して、大人の俳優としての今後の活躍に期待したいですね。

 

まとめ

というわけで「トンイ相関図キャストEX一覧!カメオ登場人物もお届け!」についてお届けしてきました。

明るく努力家で正義感が強いトンイと、生涯トンイを支えて愛した粛宗(スクチョン)の波乱万丈な人生を描いたかんどう作品です!

当時は可愛い子役だったカメオ登場人物のナム・ダルムもドラマを盛り上げてくれました。

「トンイ」は全60話と長編でキャストも多いので、トンイ相関図キャストEX一覧は必須です。

ドラマを楽しむためには相関図をチェックしておくと、登場人物の関係性がとても分かりやすくて良いですよ!

是非参考にしてみて下さい。